ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【SST】聴く~十四の心

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

木曜の午後はSSTです。

本日は「聴く心」を考えてもらいました。

?と思われているかもしれません。
聴くという文字をすこし分解してみてください。
耳 十 四 心 になりませんか?
14つの心で聴く。
どんな心で聴いたらいいのでしょう。

さて14の心をいろいろと挙げてもらいました。
なかなか挙がらなかった人もいらっしゃいましたが。
みんなでひとつづつ発表してゆきました。
大きい心、感謝する心、素直な心、共感する心。。。

20個ほどの心が発表された中、
自分自身、今後こんな風にできたらな
という心を14個選んでもらいました。

はじめ「警戒心」と発表された方
聴こうと思っても、相手の意見や考え心にささり、自身を否定してしまったり、心が壊れそうになる
そんな時はどうしたらというお話出ましたね。
だから警戒心をもって聴いてしまうのかな?
そんな時は、心を開け自分の話をしてみてください。
それをみんな大きな心で聞いてくれます。
きっと、興味深げに共感したり、愛しい心で受容してくれるでしょう。

そうすることで、ここにいるみんなが「徳」を得るのです。
人はみな違い、考えも、受ける気持ちもみんな違います。
だから一つ人の話を聞くことで、きっと、気持ちも考えもわかることでしょう。
そして、話しても大丈夫だという信頼する人は一人、二人と増えていくのではないでしょうか?

心をひらいて、相手を受け入れることが
傾聴<けいちょう>なのかな?

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。