ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【JST】取引ゲームの実施

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

さて、今回の作業は取引ゲーム。
スタッフで考えた 完全オリジナルのゲーム に取り組んでいただきました。

内容はこちら↓
1、石とクリップ、伝票を持ちます
  伝票には「自チームの名前、相手チームの名前、欲しい石の数」を
  書いていただきます

2、伝票を相手先に渡す

3、相手チームは書かれた石の数を渡し、代わりに同じ数だけクリップをもらう
  ※取引は断ることができる

4、伝票を使い切ったときにチームの持つ石のうち、
  一番少ない色の石がポイントになります

5、最後は取引履歴を報告書にまとめて提出

どこから何を交換するのか? どのチームもしっかりと話し合えていました。

今回1チーム3名で組みましたが、
その中で「自分はどの役割が得意」で「何を誰に頼めばいいのか」を
考えていただけたかと思います(/・ω・)/

チームを会社と見立てた際、
会社内での役割、コミュニケーション、記録の重要性
などが体験できたのではと思います。

結果は2ポイント獲得が2チーム


1ポイント獲得が1チームでした。

何より報告書の作成が一番大変だったようで、
取引履歴と報告書の内容を一致させるのに時間がかかっていました。
報告書の書き方なども身につけていただけたら嬉しいですね(*^-^*)

こんな感じ↓

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。