ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【1up stage】ホスピタリティを考える

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

今回は「ホスピタリティを考える」をテーマに
1 up stageを実施しました。

そもそもホスピタリティってなんだろうから始まりました。
皆さんはわかりますか?

ホスピタリティとは、思いやりの心です。
一度は必ず聞いたことがあるかと思います。

じゃあ、何がホスピタリティに必要なのかを考えていただきました。
笑顔・態度・身だしなみ・挨拶から気遣いまで言い出したらキリがないですね。
たくさん出すためにたくさん考えていただきました。

次に、
サービスとホスピタリティって何が違うの?といった声が。
話し合いによっても、それぞれの結果が分かれてくるのではないでしょうか。
ここでは、対価を求めないものがホスピタリティではないかとの結論に。

みなさんも考えてみてください。

最後にホスピタリティにおける7つのキーワードを書き出しました。
3つの遣いと4つの心
その中に「感謝の心」があります。
日頃忘れがちな感謝の気持ちをお手紙にし、お母さん宛に書いていただきました。
スタッフが思ったよりもしっかりと書けていました。。

なかなか恥ずかしくて渡せないかもしれませんが、
自分で持っておけば、忘れた頃にスっと渡せる日が来るかもしれませんね。

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた
総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(^-^)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを
心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。