ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【防災訓練】 座学編

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

本日はビジネスマナーの日ですが、防災訓練を行いました。
先日、大阪で大きな地震があったことは皆様もご存じのはず。
今までは他人事のように感じていた方も今回の地震を体験し、
避難経路の確認や、避難場所を調べているころではないでしょうか。

アップル梅田ももちろん例外ではありません。
災害に備えて、地震が起きた場合にはどういう対処をすればよいのかを一緒に考えました。

もちろん常にいる場所が決まっているわけではないため、
自宅編、外出先編、エレベーター内の場合等、それぞれ考えられる脅威をメンバーさんで話していただきました。
脅威が起きた場合、考えられる最悪の想定をしておくことは、助かるまでの行動にも影響を及ぼすため、とても重要な作業になります。
皆さんも是非どこが危ないか、危ない場所はどんなことが起こりうるのか、
「○○かもしれない‼」と考えてみましょう。

もちろん、地震について脅威について考えた後、自分たちのできることを考えていただきました。
・水を溜めておく
・棚などの開き戸が勝手に開かないように留めておく
・高い場所に重たいものや大きな家電などは置かない
等がでましたので、みなさんも災害に備えてできることを今の内からしておきましょう。

そして。何よりも大事なことは、「安否確認」です。
いつどんなことが起こるか予測ができない昨今、日頃から安否確認の方法や
避難後の集合場所を話し合っておきましょう。

もちろん津波の際にはこちら↓を参考にしてくださいね

もし万が一、災害があった場合、混乱を回避するためにはシミュレーションをしておくことが必要になります。
どこに避難すれば良いのかを見ておくだけでも生存率が上がるのではないでしょうか。

最後に、災害があった場合に一番重要と言えるのが、助け合うことです。
自分が大変な時には手を貸して欲しいと思うことがあると思います。
それと同じで他の人も大変な時には手を貸して欲しいと思っています。

自分が大変な時ほど他者に手を差し伸べられる人になってください(`・ω・´)

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。