ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【本日の訓練】第二回コンセンサスゲーム

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

今回はグループディスカッションです(*^-^*)
内容は前回同様コンセンサスゲーム。テーマは「砂漠」です。

前回は「宇宙」をテーマにして行いましたが、今回は「砂漠」です。
しかも生き残れるチームが1チームだけなのです。
ゲームでは「どうすれば救助される可能性が高まるのか?」を討論していただきました。

1、個人ワーク
2、グループワーク

3、発表

4、答え合わせ

今回の内容はこちら↓
7月中旬のある日、午前10時頃、小型飛行機がある砂漠に不時着し、全員で助かるために救助されるまで意見を出し合って全員が納得できる答えを出す。

始めに個人ワークでご自身の意見をまとめているので、グループワークでも皆さんしっかりと発言されていました(*‘ω‘ *)

コンセンサスゲームの「コンセンサスについて」「目的について」を以前のブログでお話ししました。
今回は「話し合う上で大事なこと」をお話ししようと思います。
① 相手の話を受け入れたうえで、自分はこう思うと発言すること
② 確かにそうだと思ったなら素直に同意し、同意したことを発言する
③ 相手の話をさえぎらず、相槌を打ちながら最後まで話を聴く

これらはコミュニケーションを取る上で、とても大事なことです。
メンバーさんの中でも、コミュニケーションが苦手な方がたくさんおられましたが、上記3点を念頭にして自然とコミュニケーションが取れていました(*‘ω‘ *)

これが難しいという方は、まずは相手の話をしっかりと聴くことから始めてみましょう。自分の意見を言うことよりも聴く態度の方が意外と重要なのです!(^^)!

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた個別の訓練プログラムの提案と、
就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。