ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【スタッフ日記】柔軟に考える

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

現在就労移行支援に通おうか悩んでいる方などいらっしゃるかと思います。
でも、家から出る勇気がないなんて方もおられるのではないでしょうか?

私の好きな「ムーミン」という本があるのですが、
その中で登場するあるキャラのセリフがとても好きなんですね。

そのセリフ、利用者さんだけじゃなく、
人と関わりたくないと考えている方に是非知ってほしいと思います。

「自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。
いろんな人と関わりあうのよ。お友達とおままごとしろって言っているんじゃないの。
自分の知らない、自分を知らない人たちと関わりあうのよ。見えてくるわよ、本当の自分が。」

その通りなんですね。
家にこもっていると、自分の思考が凝り固まって頑固になってきてしまいます。
外に出て人と関わることで、自分の知らないことを知ることができ、
自分はこんな性格をしているんだと発見することもできます。

なので、思考が凝り固まってこないように、頑固にならないように、
いろんな人と関わり常に思考を柔軟にしておきましょう。
柔軟に保つためには、ヘッドマッサージが良いみたいですよ(*^^)
頭の皮膚が動く人って、柔軟らしいですね(笑)

物理的に硬い、柔軟っていうことと、
考え方の硬さ、柔軟さは繋がっているのかもしれないですね(笑)

人と関わることが嫌になることも、
また関わろうと思わせてくれることも、人と関わるから感じることなんですね。

嫌な気持ちになるのは人と関わるからです。
でも、楽しい、嬉しいと思うのも人と関わるからなんですね(*’ω’*)
色々な人と関わり、自分らしさを見つけましょう
そのための協力をアップル梅田は惜しみません(^O^)/

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。