ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【JST】相手に質問する

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

本日のJSTは「相手に質問する」です。

仕事をしていると指示に無い状況が出てくると思います。
そういったときに上司や同僚に質問する、そんな場面を3つご用意いたしました。

  • 頼まれていた訪問先に同行する人に時間を聞いていなかった場面
  • 仕分け分類している物の該当する場所がなかった場面。
  • 手書きの書類が読めないところがある場面。

みなさん自身が場面を選んでロールプレイしていただきました。

ロールプレイを行って行く中で
「こういうところが良かった」という点を挙げていただいたところ
みなさんこのような回答がありました。

  • しっかりと目をみていた。
  • 最初に「すみません」と言っていた
  • 最後に「ありがとうございました。」と言っていた。
  • メモを取っていた。
  • 声の大きさがその場にふさわしかった。
  • 復唱していた。

しっかりと他人の良いところを見つけていらっしゃいますね。

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた
総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを
心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。