ストーリーのある就労移行支援|アップル梅田

【文字練習】履物をそろえる

calendar

こんにちは
ストーリーのある就労移行支援アップル梅田です。

火曜日の朝は文字の練習です。
最近は、名言・格言を書いてもらっています。

悩んだとき、苦しいとき、行き詰まったときなど、
先人達の知恵や生き様を知ることで
一つの答えが見つかるときもあるかと思います。
書いて自分の心の糧にしていただけたらと思います。

永平寺の道元禅師履物をそろえる

はきものをそろえると心もそろう
心がそろうとはきものもそろう
ぬぐときにそろえておくと
はくときに心がみだれない
だれかがみだしておいたら
だまってそろえておいてあげよう
そうすればきっと
世界中の人の心もそろうでしょう

履物がそろうと、どんな「いいこと」があるのでしょう。
きっときっちりそろった靴をみてすっきりした気持ちになりますね。
次に、自分が履くときにすっと履くことができます。
それに、公共の場所でみんなの靴やスリッパをそろえると
みんながすっと履けて、うれしくないですか?

履物をそろえることは
後ろを振り返り、しゃがみ、そろえる。
たったそれだけです。それで、自分も、他人もHAPPYです。
そういう余裕の心があることは素敵ですね。

これはなにも、履物だけのことだけを言っているのでもないのです。
時間を守ること、あいさつをすること。
自分のためでも、他人のためでもあります。

ここで使うロッカーのフタや
ソファーのクッション
トイレのトイレットペーパー
言動や態度などもすべての事柄について
ちょっとだけ他人のことを考えてなにかができれば
物事がスムーズに運びますね。

そんなことを教えてくれているのかな?

就労移行支援アップル梅田では大阪在住の方に限らず、
見学/体験は随時受け付けておりますので、
少しでも気になりましたらぜひお越しください!

また、利用者様それぞれの状況に応じた
個別の訓練プログラムの提案と就労前/就労後を含めた総合的な支援を実践しております。

相談だけというかたも、まずはお電話ください(*^-^*)
スタッフ一同安心できる、気兼ねなく質問できる雰囲気作りを心がけております

ここまで読んでいただきありがとうございました。
それではまた次回にお会いしましょう(‘ω’)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。